LOHAS Life〜身体は答えを知っている 〜

種取物語 あまつち ふぁ~む  身体の答えを聞く【キネシオロジー】宇氣比(ウケヒ)  種 健康 癒 食 気 旅 環境。。。。

岡山県蒜山高原10 サマーミュージックフェスティバル♪

蒜山高原で夏に
『サマーミュージックフェスティバル』(サマフェス)が
毎年開催されてました。 
夏の放牧場(冬はちびっこゲレンデ)で開催され、
無料だったので見に行きましたよ♪
で、初めて見たアーチストが吉川晃司さん
私もどこかにおります
こんな昔の映像が残ってるって凄い!!! 
生で見たアーティストのパワーに圧倒、
吉川晃司さんデビューしたばかりで
初屋外ライブの新人なのですが大暴れで、
ステージから降りるし
最後には屋根に上っていきました。。。。
この時に1番手はレベッカ
司会が 松本明子
豪華なライブがタダで見れるいい時代
岡山の山奥まで東京から多くの人来てたな~
吉川晃司氏が屋根に上って行ったので
対抗して屋根から降りて登場しようとしたけど、
降りる場所がなくどうすんの?って見ていると、
汗で手が滑ったのか、落下、、、、、デーモン小暮
ドラム台の角に足を直撃
汗をだらだら流しながら、
片足でマイクスタンドに寄りかかりながらも、歌ってましたが
途中で、ブーツを解き、ドラム台に座り込みスタッフと話ていました
見るからに大丈夫じゃない状況ですが
歌いきって、救急車で運ばれてました。。。。
 
次の爆風スランプは、サンプラザ中野さんが大学の先輩、
デーモン小暮閣下が後輩の関係で、
『デーモンは死にました。。。。』とMCで言っておりました 
そのころ救急車で近くの病院に運ばれた閣下は
悪魔の姿で、村人を恐怖のどん底に叩き落としていたらしい。。。。
おばあちゃんたちが逃げたって聞いた。
 
ステージが終わり、近くのホテルで涼しんでいると
携帯電葉のない時代、標準語で公衆電話で話している人のこんな声が
『しばらく、スケジュールキャンセルして、
これから米子ってところまで運ぶから。
ここでは対応できないらしい、1時間以上かかるって!!』と
電話を切った時に『重症ですか?』と聞くと
『しばらく動けないようだ。。。』との返答
あーーー売り出中なのに、、、、残念。。。
(でも、そのおかげで印象が強くなった感じがするのは結果オーライ?)
印象深い出来事で、ステージを降りなかったプロ意識もすごかった
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
懐かしい映像見つけた
4分ごろの座り込んでる時、
(相当痛いんじゃない?って友達と話したの覚えてる)
時々懐かしい映像をアップしてるのは
元気な自分イメージを忘れないため🎵
蒜山サマーミュージックフェスティバル~笑っていいとも
 
病院が近くにないと、どんなことが起こるか?
同級生に、車の中で生まれたって子がいました。
病院まで間に合わなかったらしいです。
バケツを車に積んで、そこに生まれたと。
ウソのような話ですが、多分ほんと、車が汚れるからね。
 
爆風スランプ聖飢魔IIの話に戻ると
方法と方針と表現は違うけど、目指していることは同じで
『地球』の事を考えている、素晴らしい方々です。
環境を守るための活動をこれからもがんばってほしいです

白井貴子さんもライブしたんだっけ?懐かしいな~  
ただ、、、暑かった。雨が降ってくれた方が楽なくらいでした
注意は缶ジュースのリングプルを捨てないこと!
牛が食べてしまうので、危険だから。 
今年、吉川氏再始動で『日本一新』活動中ですね!
COMPLEX - RAMBLING MAN が好きな曲♪
 
被爆二世と呼ばれる私たちが、
負の遺産を未来の子供たちになすりつけるなんて
恥晒しなことは絶対に出来ないBY吉川晃司f:id:amatuchi:20191023215147j:plain
http://f-island.jp/…/%E3%80%90%E8%87%AA%E8%BA%AB%E3%82%82%…/
 
「俺は現政権がでえっ嫌いだ」 
ここにきて吉川晃司の「反安倍」がハンパない
 
震災後すぐに東北へボランティアへ行ったら
「できることがあるだろう!!帰れ」と言われ
コンプレックス 再結成! 
久しぶりにライブ行きたいな!
 
★懐かしい♪ 吉川晃司30周年
見に行ったライブが何か所か入ってる。。。懐かしい

野外ライヴイベントでステージセットのテント上まで登って話題となった、
岡山蒜山(ひるぜん)高原のサマーミュージックFESTIVAL
最前列で楽しめた!!! 
 
30年続けていくって凄いことだな~ 
一つの会社で勤務するのも
子育ても、結婚生活も
ボランティアも
人付き合いも。。。

30年続いていることって何かあるかな????
 

**************************************************