LOHAS Life〜身体は答えを知っている 〜

種取物語 あまつち ふぁ~む  身体の答えを聞く【キネシオロジー】宇氣比(ウケヒ)  種 健康 癒 食 気 旅 環境。。。。

地域エネルギー 『真庭(まにわ)モデル』

地域エネルギーの先駆地区、
岡山県真庭市は『真庭モデル』と言われる
エネルギーを地域で取り組むモデル地区
 
製材所の廃材を利用した発電を行っている『銘建工業』
知人が、ペレット作ってるって言ってたのは10年くらい前だったけど
こちら会社なんだろうか??? 
 
真庭市ではペレットストーブが普及しつつあり
雪の降る地域では、冬のエネルギー代は生活直結ですが
格安のペレットが、利用できれば灯油価格に影響されず
農作物の生産や生活ができます。
家に床暖房を入れたい。。。。冬極寒だもん
 
真冬に冷蔵庫を開けると、暖かく感じるし、
凍らないために入れる箱になる
(冷蔵庫に入れないと、豆腐などが凍るから) 
高効率のストーブ等も開発され、地域エネルギーが
地産地消できる日も近そうです。
森林資源をエネルギーにする取り組みは始まったばかりですが
稼働が進めば、石油・ガス・ウランに頼ることなく、
色んな問題が解決すると思う
水資源が豊富なので、小水力発電もできるかもしれないし
『晴れの国、岡山県』は太陽光発電もいいし(雪の降らない場所なら)
未来が明るい 
個人的には、戦後の植林政策で杉山に変えられた山を、ブナの森に戻したい
猪や猿や熊が山で生活できるように。。。。
 
こちらは支援しているエネルギーファンド
できることから少しずつ、楽しみながら、自然エネルギーにシフトしていく 
直接行動できないなら、支援する。これも、できることの一つですね。 
がんばれ、真庭市
 
里山資本主義(2014年追記)
その後 SDGsモデル地区に
里山資本主義の岡山県真庭市 交流会&ワークショップ

真庭発酵’shttp://town.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/2013041412483442
市内で「発酵」を生業にしてる方々の、ワークショップで
醤油麹を作り、粕汁を頂き、自然農の山葡萄ワインの生産について聞く 
 
真庭市 残り3件の蔵元
皆が日本酒飲んだら維持できるかな??? 

蒜山焼きそば
ジャージー牛。。。。美味しいものが沢山だ!!! 
 
その後、市長から「エネルギー100%自給を目指す」話があり
里山から世界へ!」とパワーいっぱいの人たちは元気だったな~
深夜に帰宅はヘロヘロになった。。。(普段,都会に行かない。。。)

自転車メーカーのシマノが経営するお店での開催
http://www.ove-web.com/goods/
こだわりの食は美味しかった♪

懐かしい岸田 敏志氏も来られててhttp://ja.wikipedia.org/wiki/岸田敏志
とってもローカルな集まりの中、わたし一人間違えてきた人のようだった。。。。
スーツの人ばかりだったから 
 
市内出身の泉沙世子さんのライブ 
真庭の美味しい物の懇親会
手作り感たっぷりのぐい飲みをお土産に、
楽しい時間を過ごしてきました(*^。^*)
 
地酒で乾杯!条例 の真庭市(*^_^*)
 
里山資本主義!今 売れてますね~
真庭に遊びに来てくれる人が増えるといいな~