LOHAS Life〜身体は答えを知っている 〜

種取物語 あまつち ふぁ~む  身体の答えを聞く【キネシオロジー】宇氣比(ウケヒ)  種 健康 癒 食 気 旅 環境。。。。

岡山県蒜山高原

岡山県蒜山高原が帰省先ですので、数回に分けて
蒜山の紹介をいたしますね。
 
岡山県真庭市蒜山(ひるぜん)は少し前には八束村(やつかそん)でしたが
(八墓村の舞台になったといわれておりました。。。。)
平成の大合併真庭市(まにわし)になった、鳥取との県境です
高原の蒜山岡山県有数の観光地で
 
両親ともに蒜山出身で、両親の姓は蒜山近辺特有の姓なので
両方とも珍しいので、悪いことはできないですね。
(姓が珍しくなくても悪いことはしてはいけませんが、、、、)
 
蒜山中学卒業生でここへたどり着いた方は
先輩?後輩?同級生????ですね!
 
竪穴式住居跡や古墳があり。高天原伝説がある蒜山
文献を読んでない、誰かから聞いた話&私の思い込みをUPしていきましょう 
 
蒜山には蒜山三座の呼ばれている、上蒜山中蒜山下蒜山の山があり
県境のこの山の隣には大山(だいせん)カラスガセン(字がわからん)と
山をセンと読むのです
日本の山は一般的にヤマと呼び、霊山はサンと呼ばれますが
このセンと呼ぶのはこの地域特有でしょうか?
須弥山(シュミセン)。。。。(聖なる山)からきていると考えられ
隣の(といってもすぐそこ)鳥取島根県には
ヤマタノオロチ伝説
(丸太サイズの蛇を見たって話を聞いたことがある、、、)
出雲大社、青銅器の大量出土があり
水木しげるロードへの通り道でもあり(南からは)
蒜山は天岩戸(たんなる大きな岩)や国内最大の石の鳥居など
伝説と神話が数多く残っているのですが
住んでる人はパワースポットなど興味ないようで
あまり、表にでてきません、、、当たり前か、、、、
 
ヤマタノオロチ伝説を知らない方はお調べくださいね。
天岩戸と関係がありますから
 
また、桃は神の名前をいただいた果物伝説の
イザナギイザナミも一緒にお調べください。桃は岡山県の生産品です
この伝説と同じく、白紙に化けた魔物を追い払うために
にんにくを投げて退治したとの話があり
ニンニク=大蒜=ダイ ヒル でこの下にセンをつけると
大山(ダイセン)蒜山ヒルセン)になり
神が感謝の名を地名にしたのかもしれません
私が子供の時はヒルセンでしたが、今はヒルゼンが一般的になっておりますので
数十年経つと、こちらのみが残るとおもわれます。
 
 
 
つづく。。。。
 

f:id:amatuchi:20200318180359j:plain

 
 
 **************************************************

amatuchi.hatenablog.com