LOHAS Life〜身体は答えを知っている 〜

種取物語 あまつち ふぁ~む  身体の答えを聞く【キネシオロジー】種 健康 癒 食 気 旅 環境。。。。

畑でアート

近所では、かえるの大合唱が始まり
田植えシーズン到来ですね
 
小さな家庭菜園では、収穫シーズン&植え付け時期です
畑は、自家堆肥以外は何も入れてません
有機農で使用される糞の抗生物質や、油かすの遺伝子組み換えが嫌)
生物多様性の畑では、昆虫達が命を掛けた戦いが日々繰り返され
命が死になり土に還り、新しい生命が生まれてます
 
自家採取の種が育たなく苦戦中ですが
(土地にあった種は数年掛けて育てる)
昨年秋に、草をマルチにしながらアートしてみました
草マルチアート』。。。。
飽きてきたので『鳥の巣マルチ』『川の字マルチ』など
いろんなマルチを造っただけで、苗の育成に効果があるのか不明ですが
冬の畑は寒々しいので、遊んでみたのでした

f:id:amatuchi:20200310130217j:plain

 

 
で、玉葱を植えつけて、マルチしたところの生育が悪く
パーマカルチャーの先生に聞いてみたら
『冬の土は冷たいので、草マルチしたら、土が温まらない』とのこと。。。。
一つ勉強になりました。
時差生育にはいいかもしれませんが、明らかに育ちが悪い。。。。
 
青虫・スズメ・天道虫・ガ・・・・と飛び立つ者を見ると
放射能除去装置!!!がんばってくれ』と
のんびり言ってますが、どこへ行くんだろう。。。。
 
家の生ゴミ堆肥では栄養が足らない????って思われるでしょうが
土の中の昆虫や微生物達が、土を作ってくれるので
土つくりの名人達が快適に過ごせるように手伝うことと
種を植えること、これが私の出来ることで
後は、太陽と水が育ててくれてます
なので、放置農ですね。。。。人には勧められません
収穫が出来なくても楽しい方は、プランターでも始めてくださいね
 
 
 
梅の木へ藁敷き。
稲刈り後に各木の根元に立てかけて置くんだって。
発酵しかけの藁は、納豆が作れそうな状態のものもあり
ムカデや虫たちに気を付けながら、梅園アート♪
NO1・NO2・NO3.。。。。。(雑草除けで、芸術作品ではありませんが)
農家は田んぼが必要で、手刈しないと藁が手に入らないな~
 
機械刈は稲を切ってしまうので、藁敷きには使えないもん。
 f:id:amatuchi:20160702093114j:plain
バリ島の道端 とうがらし
**************************************************