LOHAS Life〜身体は答えを知っている 〜

種取物語 あまつち ふぁ~む  身体の答えを聞く【キネシオロジー】種 健康 癒 食 気 旅 環境。。。。

キネシオロジーで出来ること

私の好きなサイトで、素敵なスピーチが掲載されました。
http://moritagen.blogspot.com/2009/08/blog-post_10.html

 

サイトより抜粋
私が見る所、世界中で、普通の人びとが絶望的状況や権力、
そして計り知れないハンディキャップに対して立ち上がり、
この世界にかつてあった品位と公正さと美を回復させようと運動しています。

 

詩人のアドリエンヌ・リッチはこう書いています。
「余りにも多くが破壊された。私はそれでも、何歳になっても、執拗に、
なんの特別な力も無いままに、世界を復活させる人々と運命を供にするのだ」。
これ以上によく語っているものはないでしょう。人類はひとつになっているのです。
世界の再構築をしているのです。
そしてその活動は、教室や農場、ジャングル、村々、キャンパス、会社、
難民キャンプ、砂漠、漁場、スラムで起きています。



 

あなたたちは人々を思いやるたくさんの仲間に入るのです。
いま私たちの時代のもっとも緊急な課題に取り組んでいる団体や組織が
いくつあるのか知りようもありません。
気候変動、貧困、森林破壊、平和、水、飢餓、保護管理、人権などたくさんの問題があります。
かつてない規模の運動がこの地球に起きつつあるのです。
それはなにかをコントロールするのではなく、関係性を求める運動です。
支配力の集中ではなく、それを分散させる活動なのです。
マーシーコープス(Mercy Corps)のように、見えない所で活動し、坦々と仕事をやり遂げます。
大きな組織ですが、この運動の本当の規模を知る人はいません。

 

それは世界中の何十億の人々に希望と援助と意味あることを与えています。
その影響力はアイデアであり、力ではありません。
それには、教師、子どもたち、農民、ビジネスマン、ラッパー、オーガニックファーマー、
修道女、アーティスト、役人、漁民、エンジニア、学生、自称作家、嘆くイスラム教徒、
不安を抱く母親、詩人、国境なき医師たち、悲しむキリスト教徒、ストリートミュージシャン
アメリカ合衆国大統領、そして作家のデービッド・ジェームズ・ダンカンが言うように、
私たちを計り知れないほど愛している存在の創造主がいます。

 




ユダヤ教の教えに、「もし世界が終わる時がきて救世主(メサイア)が現れたら、
まず木を植えよ。そうすればそれが本当か分かるだろう」というのがあります。
インスピレーションは、私たちに降り掛かるかもしれないことを
いくら追いかけても得られません。
それは、再興し、誤りを正し、改正し、作り直し、回復させ、考え直し、
再検討を進んでやろうという人類の意欲の中にあるのです。
「あなたはある日なすべきことをやっと見出した、
そして、周りの人々が誤った忠告を声をあげて叫んでも、それを始めたのだ」
と、メアリー・オリバーは俗世間から離れて、
生きている世界への深い繋がりに向かうことを描写しています。

 

夜のニュースがいつも見知らぬ人々の死を伝えているのにもかかわらず、
何百万の人々が見知らぬ人々のために働いています。

 

そして今日、何千万という人々がこれを毎日やっているのです。
それは、非営利の世界、市民社会、学校、社会的企業活動、NGO
そして社会的、環境的公正さをその営業目標に置く企業などと呼ばれています。
その活動の範囲と規模は歴史上例を見ません。



生きている世界とは”どこか”にあるのではありません。
あなたたちの心にあるのです。
私たちは生命について何を知っているのでしょう。
生物学者のジャニン・ベニュアスの言葉で言えば、
”生命は生命にふさわしい条件を創造する”と言います。

 

未来の経済のモットーとしてこれ以上のものを考えつきません。


現在、私たちは未来を盗んで、
今の時代に売っているんです。

そしてそれを国民総生産と呼んでいるのです。
盗む代わりに、未来を癒すことに基ずいた経済にすることは難しいことではありません。
未来への資産を創造するか、あるいは未来の資産を使うかのどちらかなのです。
ひとつは復元と呼ばれ、もう一つは搾取と呼ばれます。
そして私たちが地球を搾取するたびに、人々が搾取され、
言うに言えない苦しみがもたらされるのです。
地球のために働くことは豊かになるための手段ではありません。豊かにあるための方法です。



最初の生物細胞が現れたのは約40億年前です。
その直接の子孫たちが私たちの血流中にすべて存在しています。
実際、この瞬間にも、毎秒私たちが呼吸している(気体)分子は
モーゼやマザーテレサやボノが吸ったものです。
私たちはとてつもない規模でお互いに結び合っているのです。
私たちの運命は別々に分離できません。
すべての細胞のそれぞれの夢が二つの細胞になることだからこそ、
私たちは今ここに存在しているのです。そしてその夢が実現しているのです。

 

チャールズ・ダーウィンが、
生物はみな”小さな宇宙で、それは考えられないほど微小で空の星ほど無数の自己増殖器官で
造られている”ことを科学が発見するだろうと言った予言とまったく同じです。

 

自分のカラダを感じられますか?
ちょっと止まって、自分のカラダを感じてみて下さい。
同時に1セプタリアンの生体活動が起こっているのです。
あなたたちのからだはそれを余りにも見事にやるので、
あなたたちは無視できるほどです。
あなたたちのカラダはだれがコントロールしているのですか?
それらの体内分子を管理しているのは誰ですか?
どこかの政治政党でないといいのですが。
生命は、生命にふさわしい条件をあなたたちの中に創造しています。
それはあらゆる自然の中でも同じです。
私たちが持って生まれた性質とは、
生命にとって助けになるような条件を創り出すことなのです。
私があなたたちに想像して欲しいことは、人
類全体が本来心の奥に持っている叡智を明らかに示して、
一体となって過去の傷と誤った行動を癒している姿です。

 


世界中の人間たちがお互いの存在に気づき、
文明社会を脅かしている多くの危機に気づいているというこの特別な時代は、
過去数千年でも、数万年でもなかったことです。
私たちの一人ひとりが宇宙のすべての星々のように、複雑で美しい存在です
私たちは偉大なことを成し遂げてきました。
そしてまた、創造を敬うということでは、道を逸れても来ました。
これまでのどの世代にも贈られたことのないびっくりするような
すごいチャレンジにあなたたちは進んでいるのです。
あなたたち以前の先輩たちは失敗しました。
彼らは夜中起きていなかったのです。彼らは気を逸らせてしまい、
生命があらゆる瞬間奇跡の存在だという事実を見失ってしまったのです。
自然の神があなたたちにこっちにいらっしゃいと手招きしています。
これより良い社長などいませんよ。
世界で現実からもっとも離れている人が皮肉屋さんです。夢を見る人ではありません。
どう考えてもうまく行きそうもないときに、期待することほど価値あることはありません。
これはあなたたちの世紀です。
それを受け入れ、一生をかける思いで参加して始めてください。

 

抜粋以上
*********************************
キネシオロジーを通じて一人一人は完璧で、素晴らしい存在
であることを感じて欲しいな~と思います

 

時代は動いています
貴方のできることはなんですか?
***************************************************

初めての方こちらから♪ 

amatuchi.hatenablog.com